FC2ブログ

地球&グランドファーザーの教え等

スピリチュアルな生き方

 ←なぜ・・・ →SRTの感想をいただきました♪
ワンネスという意識に目覚める、もしくは、もう抗え切れなくなり
自分の中に実在するスピリチュアリティを生きようと決め
アウェアネス、真なる気づきによる、意識の、魂の目覚めへと導かれ・・・
というような経緯を経て、今に至る・・・
のだと思います、多くの方が・・・

ふと思うのです、
今の世の、スピリチュアルの動きって・・・皆、何を目指しているのだろう?と。
何が目的なのだろうか?と。

自分がスピリットと繋がっていることが嬉しい(大事、すっごく大事)
自分を自己実現したい(すっごく大切)
自分の夢を叶えたい(もちろん大切)
他者への奉仕も(うん、大切)
真なる豊かさを引き寄せたい(もちろん、大事、大切)
などなど・・・があるのか・・・。

ただねぇ~・・・
時々、単に自己実現という名目で、自分がスゴイ、豊かになりたい だけでの
スピリチュアル・・・ヒーラー、セラピスト・・・
貴方の恋を叶えます
望んだ結婚ができます
仕事で成功を収めます
十分な収入を得られます
とか・・・
バブルの流れ、拝金主義の流れのままの内容が多くないかな?と感じるのです。

なぜ、こんなことを書こうと思ったかというと、
グランドファーザーの教えのワークショップに参加してきたから!ではないのですが
前々から、この流れには疑問だったのです。
上記のような想いももちろんある、それなくして次にはいけないのです。

けれども、それらを得るこが真の目的地ではないと思うのです
だってワンネスなんですもの。
自分だけではないですよね。

ワンネスなんて言葉も知らなかった頃
心理士になろうと決めたときにも思っていたのが
優しい人が増えれば、地球に優しい人が増える!と思ったのです。
(が、実際には、優しくこの世の中の在り方に敏感な人が、クリニックに来るの・・・というのを現場で働き、当たり前のことに気が付いたのですが・・・)

私の場合、目的は
この自分が生を受けた
地球
なんです
自然、動物たち
なんです
そして、この地球を、子供たち(私には子供はいませんが)子供の子供たち、そのまた子供たち、そしてそのまた・・・・
という未来の子供たちが、あらゆる生き物たちが
お互いの生命を想いあい、安心して暮らせる地球になる

私の幸せ、豊かさだけでは
人間だけの幸せだけでは
ワンネスとはいえない
真の魂の目覚め、生き方とはいえない
と思うのです

こういうことを言うと、今は意識の時代
不安を煽るなんて、、、願えば叶う時代なのだからと眉をひそめる方いると思います
でも、意識と、そして、行動があってこそ、この3次元の世界は変わっていくのだと思います
自分の想いだけで望みは叶う=今の地球も大丈夫
という風潮もありすぎる

恐怖や不安を感じなさいといっているのではないのです
あまりにも夢見がちな在り方も多くて、疑問を抱いてしまうことが時々ふとあるのです

皆の望みは、目的地はどこなんだろう?と

想い&行動
今のこの地球は、ギリギリのところに来ている
このまま孫の世代まで、緑と水の豊かな、空気の綺麗な地球が存続していると心から思えますか?
スピリチュアルに興味がある
スピリチュアルな生き方
それに触れるならば、
少しでいいから、地球の未来、子供の子供の子供の未来について、他生物の環境と未来について思いを馳せてみてほしい。。。
生活の中に、地球のための行動を入れてみるのはどうかな?といつも思うのです

食器洗剤は薄めて使うものなのでその実践と流布・・・知らない人多いと思うのです(CMでは原液のまま使用する形を取っていますよね。。。)
お風呂のガスの電源は切るとか(ガス使わなくても電源が入っていると、エネルギー消費されます)
可能なコンセントは抜く
外出するときは、ウォシュレットの電源は落とすとか
トイレの流し台の上におく、洗浄剤、名前忘れました、ナントカというの(これは大海の水をもってしても生分解できないらしいです、絶対に買うのをやめましょう、絶対と言う言葉はあまり使いませんが、これは絶対)
洗剤は生分解をするもの、なるべく早いものを選ぶ・・・
自然保護団体に月1000円でもいいから寄付などなど・・・

そういうのでいいのです
楽しみを減らせとか
そういうのではなくて、できるという意識と、小さなできる行動から

そして、時間があれば、地球について、スピリチュアル、ワンネスについて
地球に、今、生まれた私たちの理解を促してくれる本などを読んでみてみませんか?
その本が、
なんと!出ました
徳間書房からのグランドファーザーという本が、絶版になっていたのですが、
新たにヒカルランドさんから、出ました!!!
ヒカルランドさん、有難う。

グランドファーザーの生き方グランドファーザーの生き方
(2013/01/22)
トム・ブラウン・ジュニア

商品詳細を見る



グランドファーザーが教えてくれたことグランドファーザーが教えてくれたこと
(2012/12/18)
トム・ブラウン・ジュニア

商品詳細を見る


どうしても、地球を守る意識を皆持って~という想いに駆り立てられることが、、、あります。
ちょっと口うるさい内容になってしまいました。
最後まで読んでくださった皆様、有難うございます。
時々、グランドファーザーの内容をUPしたいと思います。

では上記の本、是非、読んでみてくださいね~♪
スポンサーサイト






~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【なぜ・・・】へ
  • 【SRTの感想をいただきました♪】へ