FC2ブログ

blog 認知行動療法&カウンセリング 

うつ病ではなく、鉄欠乏・・・!?

 ←ハイセルフの交換 →SRT ミネソタ
cocoです。
春爛漫ですね~。。。
SRTについては、ここをクリック!
今年は、ちょこっと花粉症がでました。
SRTで花粉症のクリアリングした結果、昨年はHSから指示されたビタミンもきちんと摂っていたこともあり、大丈夫だったのですが・・・
今年はビタミンをサボっていたので、ちょっこり現れました。
でも杉の花粉症はでなかったです。
ヒノキの時期にでております。
杉のときに出なかったのは、ありがたかったです、、、杉にこれまでとってもノックアウトされていたのです。。。

クリアリングして、全てが、ALL RIGHT になる
わけではないのだなぁ・・・と実感します
HSから指示された 行動 が伴って、具現化し ていくのですねぇ
その症状についてのプログラムや不調和エネルギーが保持されている場所があり
クリアリングにより、それらが無くなるので
症状の源はなくなります
3次元の体には、そのエネルギーにより、自分にとって不調和な変化が生じているので
そのために、何かで補わないとならない場合もあるのですね
体の回復はゆっくり・・・
の場合が多いのです

うつ病でも、なんでもそうですね
気分、思考に活力が出てきて、そして、体が後からついてくる
このプロセスですね
あ、でも、気分、思考に活力を戻すためには、まずは脳と体を休める
が、第一です
厳密に言うと

体と脳を休ませる(何も考えずに、悩まずに、眠る&ごろごろする)
体が少し元気になったら 、ほどよい運動(散歩など)をする
思考が安定してくると気分も安定してくる
そのあとゆっくり体が回復してくる

この順序です

が、臨床心理士をしていて、つくづく思うのですが
多くの方が、自分の体、健康について無頓着だなぁって・・・
というのは、まず食事がひどすぎる

病気の最中はきちんと作れないので、それは仕方がないのです
でも・・・本当は、きちんとした食事が必要なので
最低限でいいので、フルーツ、温野菜(蒸かす)、お米は摂ってほしいですね
お薬の代謝でビタミン、ミネラルも使われてしまうので
お薬の吸収を阻害しない、ビタミンB C カルシウムくらいは摂取してほしい・・・
(切なる願いですぅぅぅぅ)

でもでも~。。。。一番大切なのは
病気になる前のお食事です

スーパーのお惣菜
レトルト
コンビニ
ファストフード
ファミレス

というのが多すぎないかぃ?というのが私の感想なのです
若者・・・特に・・・
これらのお野菜は、ほぼ、塩素の入ったお水でキレイに洗われているそうですね
いつまでたってもシャキシャキ、色も変化しない!のです
塩素は入っていますが、栄養素は全て洗い流されています
野菜ジュースも、大切な酵素が入っていませんしね
最近、高級感たっぷりの お野菜デリ デパ地下にありますね
あちらも、残念ながら栄養素は・・・ないのです
繊維はあるけど・・ ・

薬って・・・体に栄養があって、より効果を出すのだと思うのです
栄養失調の体で発熱し、そこに解熱剤飲んでも・・・・、効果はねぇ・・・

ところで、最近、私の勤務するクリニックの院長がなかなかの御仁でして・・・
慢性化していた気分障害、不安障害の方々が、回復してきているのです
他の内科も精神科のDrたちが見落としているものを見ています
何を見ているか

身体疾患です

うつ病の症状を出す身体疾患の鑑別をきちんと行っているんです

そういう鑑別を行える医師はとても少ない
悲しい現実ですが、実感しております

代表的なのが
糖尿病
無呼吸症候群
甲状腺疾患
レストレッグ症候群(むずむず脚)
鉄欠乏症(フェリチンが少ない)

少しずつ、情報をアップしていきますが
レストレッグ症候群&鉄欠乏症 についてお話します

レストレッグ症候群、お薬の影響でおきる場合もありますが
鉄欠乏でも生じます
レストレッグは、脚がほてる(冷える)
ソワソワする 落ち着かない(不安の原因にもなる)
夜中ずっとソワソワしているため、実は寝ながら動いていいて、眠れていない
眠れていない=疲労してくる→感情が不安定になる、イライラしたりね
なのでちょっとしたことで、きれやすくなったり、怒ったり、不安になったり・・・
感情コントロールできなくなるのです
そりゃ、何ヶ月、何年もきちんと眠れていなかったら・・・誰だってイライラしたりと不調和な感情を持ってしまいますよね~。。。
しっかり と眠れていないのですから、慢性疲労症候群のようになったり・・・
大変なのです

女性は特に鉄が少なくなりやすいです
フェリチン値は、日本では3.6だったかな?これだけあれば正常とされていますが
この値は、ぎりぎり倒れない
という値です
せめて50以上ないとNGです
婦人科のDrにも、女性は50以上ないとね~
といわれました
50以上で美容にも、妊娠しやすい体にもなります
不妊治療でフェリチンを50以上にしないで、施術しているところもあるみたいで
驚きです
挙句、体外受精へと移していって・・・何百万と支払わせるって・・・

うつ病様症状から回復したいならば、フェリチン値は50以上!
疲れない体のためにも、フェリチン値は50以上!
美 容のためにもフェリチン値は50以上!
赤ちゃんほしい人は、絶対にフェリチン値は50以上!

です
SRTしていても、受けた方はご存知とは思いますが
ビタミン、ミネラル、食事の指導が入るんですよね~
フェリチンって出る人もいます
(鉄 と書いてあるのですが、私は 鉄 OR フェリチン と尋ねるようにしています)

ではでは,
春爛漫のエネルギーにあふれた日本という大地にしっかりとアンヨをくっつけて
自分が今、ここ にいることをしっかりと受け止めていきましょう
大きな声で
私は私自身と一体です
私はスピリットと一体です!!!


スポンサーサイト






~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ハイセルフの交換】へ
  • 【SRT ミネソタ】へ